2018年秩父川瀬祭花火大会の打ち上げ日程は7月19日 に決定!おススメ穴場デートスポットは?

2018年埼玉の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

 平成30年、ことしも無事に開催が決定した秩父川瀬祭りの打ち上げ花火大会

こちらは正直言って打ち上げ花火の規模は小さめなんですが、それでも地方としてはそれなりに人が集まるお祭りイベントとして、ながらく親しまれていますね。

秩父川瀬祭りは、冬の12月の行われる祭りと夏に行われる祭りとが対になっており、祭り自体は宵宮、本宮と2日間にかけて、神事としてお祭りがおこなわれています。

夏場の花火大会は、宵宮の1日目に行われ、御神輿も出ますし子供がふんだんに楽しめるイベントとなっています。

 

そういった意味では、地元民以外でも子連れでお昼からのんびりと楽しめる花火イベントとも言えますので、混雑状況や穴場状況などを早めにここでゲットしていってくださいね♪

2018年秩父川瀬祭花火大会の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは秩父川瀬祭花火大会の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 秩父川瀬祭花火大会
打ち上げ日程・時間 2018年7月19日※小雨決行、荒天時は未定20:00~21:00
開催場所 埼玉県秩父市大宮 道の駅ちちぶ周辺
アクセス(最寄駅) ・秩父鉄道秩父駅から徒歩3分・西武秩父線西武秩父駅から徒歩10分・関越自動車道花園ICから国道140号を秩父方面へ車で30km50分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約1300発約9万6000人

2018年秩父川瀬祭花火大会の見どころや特徴を動画で紹介!

次に秩父川瀬祭花火大会の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

とはいっても正直花火大会の打ち上げ発数自体はそこまで多くないですし、大きな花火は上がりません!

スターマインなど子供が喜ぶ花火も上がりますので、まったく楽しめないってことは無いと思いますよ。

 

ですが、やはりお祭り会っての花火大会と言う位置づけなので、お祭り全体の雰囲気を楽しむようにしてくださいね♪

2018年秩父川瀬祭花火大会の有料席の発売日と値段は?

秩父川瀬花火大会の有料席の販売についてなんですが、こちらの花火大会では有料席は販売されていません!

いわゆるt回で行われる花火大会と言う感じではないので、まあ当日の打ち上げ発数も少ないですし、屋台で適当に食べ物を買って、夏祭りの雰囲気を楽しみながら、立ち見で十分かなあ~、って感じがしますね。

2018年秩父川瀬祭花火大会周辺のトイレお手洗い事情は?

トイレに関してなんですが、臨時の公衆トイレなどの設置などは確かなかったように思います。

ただ、そこまで人が多くいるわけではないので、まあそこは心配はあまりしなくて大丈夫と言うことが言えますね。

 

で、ここの花火大会の珍しいところなのかもしれませんが、こちらは駐車場の用意があります!

確か300台程度と少なめなのですが、まあ道の駅がメイン会場となっていますので、車で行こうと考えている人もいるかもしれませんが、その場合はしっかりと早めに出かけるようにしてくださいね♪

2018年秩父川瀬祭花火大会の人の少ない無料穴場デートスポットは?

こちらは正直そこまで混まないので、もう穴場スポットなどはあんまり気にする必要はありません!

まあどこでも見れるので、のんびり楽しんでくださいね♪

 

ただ、人は少ないのですが規模も小さいので、社会人などのデートにはイマイチかもしれません!

高校生やせいぜい大学生ぐらいのカップルにはかなりオススメとなります。

 

どうしても車で行く人は、狭山駅周辺の有料駐車場や秩父市営宮地グラウンドが無料駐車場として開放されたりもしますので、お昼ぐらいからのんびり祭りを楽しむ感覚で行ってくださいね♪

ピックアップ記事

関連記事一覧