2018年箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会は8月16日(木)!おススメ穴場デートスポットは?

2018年神奈川横浜の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

神奈川県箱根で毎年お盆休みに行われているお祭りが、こちらの箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会2018!になります。

大文字焼きといえば京都が有名ですが、神奈川県の箱根周辺の人間にとってはこちらの大文字焼きのほうがなじみがあるし、慣れ親しんでいると思います。

 

子連れで行く方も多く駐車場もそこまで台数が多くはないのですが、用意はされているので、親子連れの方にもおススメできる花火大会ですので、気になる情報をまとめておきますので、紹介しておきますね。

2018年箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会
打ち上げ日程・時間 2018年8月16日(木)19:30~20:10
開催場所 神奈川県足柄下郡箱根町 強羅温泉
アクセス(最寄駅) 箱根登山鉄道強羅駅からすぐ小田原厚木道路小田原西ICから国道1号を経由し、国道138号を強羅方面へ車で9km。
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約2000発約2万5000人

強羅温泉街の山々の目に映る大文字焼きと打ち上げ花火のコラボレーションが見れるのは、ここ箱根だけの特別な景色ですので、ぜひとも楽しんで下さいね♪

2018年箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会の見どころや特徴を動画で紹介!

次に箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

こちらの花火大会の見どころは、もちろん大文字焼きと打ち上げ花火とのコラボレーションが魅力になります!!

山の中腹に浮かび上がった「大」の字をバックに、

  • スターマインを中心とした打ち上げ花火
  • ナイアガラなどの仕掛け花火

が同時に見れる景色は、本当に日本の夏を感じさせるものとなっていますので、ぜひともお盆の納涼気分を満喫しに行ってくださいね!

2018年箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会の有料席の発売日と値段は?

箱根強羅温泉での打ち上げ花火に関しですが、残念ながら有料席や優先席の発売は行われていません!!

電車で行くには正直面倒なので、駐車場付の優先チケットがあれば、日帰り温泉の入浴を兼ねてお出かけするのもよいのですが、なかなかそうもいかないのが残念ですね。

2018年箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会周辺のトイレお手洗い事情は?

強羅駅周辺ですが、トイレは2カ所用意されています。

元々観光地としてのエリアなので、それなりにはトイレもあるのですが、そこまで多数あるわけではないので、あまり過信しないようにしておいてくださいね。

2018年箱根強羅夏まつり大文字焼 納涼花火大会の人の少ない無料穴場デートスポットは?

先に言っておきますが、花火観察時の混雑はそれほどでもないのですが、会場入りするための交通手段がめちゃくちゃ不便で、大混雑します!!

私も観光気分で行ったことがあるのですが、登山電車がえげつないぐらいに混みあいましたね・・・

2両しかなくて、そのときは平常運転だったのか全然電車も来ないしで、箱根湯本の駅の構内にも入れないぐらいの人の混雑になっていて、えげつない感じになっていました・・・

 

交通規制も夕方18時からかかって車が動けなくなりますので、行くのなら早めに行くようにしてくださいね。

350台分の駐車場が1回1000円で用意されていますが、ただかなり込み合いますので、早めに行くようにしてくださいね。

 

穴場スポットとしては、『増位山太志郎』、NU(歌手),ミレア(歌手)、といった歌手の方がメインイベント会場で音楽ライブを広げてくれます!

 

強羅駅周辺の混雑はそれほどでもないので、穴場スポットを探し回る必要はありません!素直にメイン会場イベントで見るのがおススメですね。

ピックアップ記事

関連記事一覧