2018年千葉県銚子みなとまつり花火大会は8月4日(土)!おススメ穴場デートスポットは?

2018年千葉の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

千葉県銚子でも、利根川河川敷でみなとまつり花火大会が開催されます!

 

開催日が8月4日土曜日、千葉県下で本当にこの日に多数の打ち上げ花火が開催されいます1

こちらの花火大会は10号もの尺玉が打ち上げられる花火大会で、そこまで発素は多くはないのですが、質が高く、また距離も近く迫力が感じられる花火大会となっています。

 

ぜひとも見に行って欲しいので、穴場の無料鑑賞スポットなどデートで使える情報をどんどん紹介しますので、行く前に覚えていってくださいね。

2018年銚子みなとまつり花火大会の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは銚子みなとまつり花火大会の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 銚子みなとまつり花火大会
打ち上げ日程・時間 2018年8月4日(土)19:30~21:00
開催場所 千葉県銚子市中央町地先 河岸公園周辺および利根川河畔
アクセス(最寄駅) JR総武本線銚子駅から徒歩10分車・銚子連絡道路「横芝光IC」から国道126号を通って約1時間 ・東関東自動車道「佐原香取IC」から国道356号を通って約1時間もしくは「潮来IC」から国道124号を通って約1時間
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 6000発6万9000人

まあ打ち上げ発数だけで見るとそこまでではないのですが、巨大尺玉などが打ち上げられるのはなかなかよその花火大会では見られないイベントとなっていますので、ぜひとも参考にどうぞ!

2018年銚子みなとまつり花火大会の見どころや特徴を動画で紹介!

次に銚子みなとまつり花火大会の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

8月4日の夜に行われる花火大会は、JR銚子駅を出ると目の前に打上がるので交通アクセス抜群!

距離的には本当に目の前と言う感じで花火大会が楽しめます。

また花火大会のプログラム自体もしっかりと考え込まれており、オープニングからエンディングまで、4景で構成され、スターマインや尺玉などゴージャスな花火が次々に炸裂して、観客の目を楽しませます!

最後に打ち上げられる、フィナーレを飾る壮大なスターマインは本当に美しく見えますので、行ったことない人は早めに見ておくのをおススメしておきますね。

2018年銚子みなとまつり花火大会の有料席の発売日と値段は?

銚子みなとまつり花火大会での有料席の販売状況なんですが、こrだけの規模を誇るイベントですので、もちろんじぜにゅう良績の販売は行われます!

有料席と言っても、1メートル四方のレジャーシートを配布するだけのシンプルな感じなのですが、場所取りには最高に向いているで見ておいてくださいね。

■料金
大人(中学生以上)2,000円
小人(4歳以上小学生以下)1,000円
※3歳以下のお子様で、膝上での鑑賞は無料
■募集枠500人(先着順)
■販売窓口
銚子市観光協会(JR銚子駅構内) ℡0479-22-1544販売時間 9時~17時まで

と言った感じで販売が行われます。

一応ビニールシートはついてくるようですが、それだけだとお尻が痛くなる可能性が高いので、そうなった場合はこちらで紹介してあるようなクッションを同時に買うのがおすすめですね。

2018年銚子みなとまつり花火大会周辺のトイレお手洗い事情は?

トイレは少ないけど用意されるようですね。

そもそもは花火大会以外にもお祭りとしても人気のイベントであり、2日間にわたるイベントが開催されますのでそのための準備としてしっかりとトイレが用意されるようですね。

 

まあそれでもそこまで多くはないと思いますので、早め早めに動くようにしてくださいね。

2018年銚子みなとまつり花火大会の人の少ない無料穴場デートスポットは?

コチラの花火大会ですが、正直言って利根川近辺の高いビルがない状態を考えると、本当に河川沿いであればどこからでも見ることが出来ますし、それなりに花火を楽しむことができます!

 

なので、適当にウロウロしているだけでも見ることができるのですが、せっかくここを見に来てくれたアナタのために、ジモティー推薦のマジ本気のおススメ穴場スポットを紹介しておきますね。

それは、スーパータイヨー銚子店の裏側駐車場マジ穴場です。スーパーと言うことで食料も飲み物もふんだんに用意できるので、熱中症対策もバッチリです!

かなりの規模のイベントなので、ぜひとも早めに準備して見に行くようにしてくださいね♪

ピックアップ記事

関連記事一覧