2018年松戸花火大会は8月4日(土)!音楽ライブ出演者も決まってデートにマジおススメ!

2018年千葉の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

コチラの花火大会は千葉県松戸の方ではめちゃくちゃ人気の夏場の一大イベント言う感じの花火大会となっています。

 

夕方16時ぐらいからは音楽ライブも行われ、花火大会の様子もローカル線でテレビ中継がされるなど、千葉全体で盛り上げていこうとしているぐらい人気の花火大会となっています。

 

ここでは、そんな大規模な花火大会で花火デートを成功させるために必要となる必須の情報をいくつか紹介していきますので、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

2018年松戸花火大会~みんなであげる夢花火~の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは松戸花火大会イン2018~みんなであげる夢花火~の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 松戸花火大会イン2018~みんなであげる夢花火~
打ち上げ日程・時間 2018年8月4日(土)19:15~20:20
開催場所 千葉県松戸市松戸 江戸川河川敷(松戸市立図書館本館先)
アクセス(最寄駅) JR常磐線・新京成電鉄松戸駅西口より徒歩10分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約10,000発約20万4000人

正直、千葉の松戸にこんな人が集まるイベントなんてあったの???

なんていうぐらいに東京の方には知名度がないのですが、松戸地元民にとっては無くてはならないイベントとして、毎年楽しみにされています。

行ったことのない人はぜひともどうぞ!

2018年松戸花火大会~みんなであげる夢花火~の見どころや特徴を動画で紹介!

次に松戸花火大会イン2018~みんなであげる夢花火~の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

コチラの花火大会は、大手企業スポンサーなどが一切入っておらず、松戸地元民皆のチカラで運営されているローカル花火大会なのですが、それでもこの規模のモノが開催されているというのは、本当にあっぱれ!!って感じですね。

 

肝心の花火大会のプログラムも、

  1. オープニングセレモニー(点火式)
  2. 第1部:ようこそ!松戸へ!
  3. 第2部:笑顔あふれる、まつどっ子
  4. 第3部:野外コンサートinやさシティ(音楽花火)
  5. 第4部:届け!夜空のキャンバス

なんて感じで花火大会が開催されており、本当に今年も無事に開催されることの喜びを点火式に込めて開催されますね。

 

またこちらの花火大会を語るうえで絶対に意識してほしいのは、

  • 亜咲花
  • RAB(リアルアキバボーイズ)
  • MICHI
  • メイビーモエ

といった音楽アーティストがライブイベントを16時ぐらいから行っており、もう夕方からテンションあがりまくりのイベントになっているのが、本当におススメです!

2018年松戸花火大会イン2018~みんなであげる夢花火~の有料席の発売日と値段は?

もちろんこれだけの大規模な花火大会なので、有料席の販売も行われています!

ですが、すでに売り切れが始まっており、残りごくわずかという状況なので、もし気になってる人は早めに購入してくださいね!

ボックス席とステージ席と2種類あったのですが、もうすでにボックス席は売り切れてステージ席だけが残っています。

そちらは、ステージ席:イス 指定席 1席5,000円(先着790セット)

という値段設定なので、気になってる人は残数がある間にチケットぴあで販売していますので、ぜひともどうぞ!

チケットぴあ

2018年松戸花火大会イン2018~みんなであげる夢花火~周辺のトイレお手洗い事情は?

これだけの規模で、市民団体で運営されている花火大会なので、トイレの準備に関しても抜かりはありません!!

そこらの小さな区役所や町役場なんかでやっているわけではないので、そこはしっかりと多数のトイレが準備される流れになっていますので、そこは心配しなくてよいです。

 

とはいっても、これだけの人が集まるイベントとなると、当日どうなるかは全くの未知数なので、できることならなるべく穴場の涼しい場所を探すようにしてくださいね。

2018年松戸花火大会イン2018~みんなであげる夢花火~の人の少ない無料穴場デートスポットは?

これだけの人が集まるイベントですが、実は利根川河川敷がかなり拡がっているので、そこまではないを見る場所には困りません!

 

対岸の葛飾区側に来てしまえばかなり見やすいですし、また打ち上げ花火会場から離れた葛飾橋下流側からなんかも見やすくておススメですね。

 

とはいっても、これらの場所は、とにかく人が少ないというだけで、トイレもないし屋台もないと、ただただひたすら熱い感じになるので、場所取りは簡単ですが、熱中症には注意するようにしてくださいね!

 

個人的には、ある程度離れるのであれば、埼玉県三郷市の「みさと公園」と東京都葛飾区の「水元公園」なんかまで離れちゃうのが、そこそこ公衆トイレも用意されているし駐車場も止めやすいし、ってことでおススメですね。

 

ぜひともこれだけの規模の巨大花火大会、しっかりと前準備をして楽しむようにしてくださいね

ピックアップ記事

関連記事一覧