千葉県旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会は7月28日(土)!駐車券付き有料席がおススメ!

2018年千葉の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

今回30回目の記念大会となる花火大会が、こちらの千葉県旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会

「日本の渚100選」にも選ばれている飯岡海岸で行われる花火大会で、非常に広々とした海岸線で気持ち良く花火を眺めることが出きます!

『スワロウテイル』で知られる岩井監督が、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の会場となったことからも、花火好きの間では非常に知名度の高いイベントとなっています。

 

名前が長いので言いにくいのですが、花火大会としては非常に楽しめるプログラム構成になっていますので、ぜひともお近くの方は見てくださいね♪

2018年旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会
打ち上げ日程・時間 2018年7月28日(土)19:30~20:30
開催場所 千葉県旭市横根1356 飯岡海岸
アクセス(最寄駅) ・JR総武本線旭駅からタクシーで15分・JR総武本線旭駅より千葉交通バス銚子行き20分 「食彩の宿いいおか入口」下車徒歩5分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約1万発13万人

見てもらうとわかるように、10万人以上となかなかの集客力を誇るイベントとなっていますね。

2018年旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会の見どころや特徴を動画で紹介!

次に旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

 

この花火大会は、2日間にわたるお祭りの、1日目の夜のメインイベントとして開催されます。

花火の見どころとしては、スターマインがメインだ。海岸の真上に打ち上がる花火は迫力満点ですので、ぜひとも楽しんで下さいね♪

 

お祭り自体は宝探しなどいくつかのイベントが行われていますので、お昼から子連れで遊びに行けるイベントとなっていますね♪

2018年旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会の有料席の発売日と値段は?

コチラの花火大会では、しっかりと駐車券付きの前売り券が販売されているので、親子連れで行こうと考えてる人は、ぜひとも早めに購入しておいてください。

花火大会1週間前でもまだ、座席に空きがありそうなので、行くつもりの人はお早めにどうぞ!

一応値段も載せておきますね。

■イス席(指定) 有料席用駐車券付き:
3,000円(税込)駐車券なし: 2,000円(税込)

■サマーベッド席(指定)ひざ掛け付き有料席用駐車券付き
5,000円(税込)駐車券なし: 4,000円(税込)体重制限:約80kg

■ボックスシート席(指定)レジャーシート付きシートサイズ:幅1.8m×奥行き1.8m
有料席用駐車券付き: 7,000円(税込)駐車券なし: 6,000円(税込)

■ペアシート席(指定)レジャーシート、クッション付きシートサイズ:幅1.5m×奥行き1.2m
有料席用駐車券付き: 6,000円(税込)駐車券なし: 5,000円(税込)

といった感じの座席の値段設定になっています。

まだ、楽天チケットの方では座席に空きがありそうなので、ご購入はお早めに!

楽天チケット

2018年旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会周辺のトイレお手洗い事情は?

トイレの設置状況ですが、トイレは常設2ヶ所、仮設3ヶ所と、来場者数に対して若干少なめの設定になっていますね。

正直そこまで開けている場所でもなくてトイレには苦戦しそうなので、お早めに行くようにしてくださいね!

2018年旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2018海浜花火大会の人の少ない無料穴場デートスポットは?

こちらの花火大会ですが、そこまで人が多いわけでも無いですし、穴場のイベントとしてデートスポットにもおススメなので、堂々とメイン会場の飯岡海岸で見るのをおススメします!

 

コチラの花火大会は広々とした海岸で見れますし、岩井監督の映画にもなったぐらいに花火が間近で見れてきれいに見えるので、ぜひとも海岸で見てほしいと思います。

 

本当におススメの花火大会なので、ぜひともどうぞ!

ピックアップ記事

関連記事一覧