2018年神宮花火大会は8月11日!PUFFY、m-floが出演決定!

2018年東京の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

毎年アーティストによるミニコンサートと花火の打ち上げが同時に見れるということで大人気の神宮外苑花火大会

今年2018年も、しっかりとアーティストの出演も決まり、着々とイベントの準備が進んでおりチケットの販売も順調に進んでいるようです。

 

打ち上げ発数も1万発以上と非常に大規模な花火大会であり、集客力も抜群!

混雑も例年かなりのモノになりますので、ぜひともお金と時間に余裕のある方は、良い席を確保して花火大会とアーティストによるコンサートと両方を楽しんでほしいと思います。

 

出演するアーティストの情報や穴場鑑賞スポット情報などいくつか紹介していきますので、ぜひとも参考にしてみてくださいね

2018年神宮外苑花火大会の開催日程など基本情報まとめ

まずは、打ち上げ日時や開催場所などの基本的な情報から紹介していきますね。

花火大会名称 神宮外苑花火大会
打ち上げ日程・時間 2018年8月11日(土)19:30~20:30
開催場所 明治神宮外苑(神宮球場、秩父宮ラグビー場、神宮軟式球場、東京体育館)有料:チケット必要
アクセス(最寄駅) 地下鉄外苑前駅(神宮球場)、地下鉄外苑前駅・地下鉄青山一丁目駅(秩父宮ラグビー場)、JR中央線信濃町駅(神宮軟式球場)、JR中央線千駄ヶ谷駅(東京体育館)、各駅からそれぞれ徒歩5分~15分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約1万2000発約37万人

 

2018年神宮外苑花火大会の特徴とは?

もう、この花火大会の大きな特徴は、何度も冒頭で話しているようにアーティストによるライブも同時開催されること!

有料席の神宮球場と神宮軟式球場の2会場でライブが行われます。

 

2018年の出演アーティストとしては、m-flo(エムフロー)、PUFFY(パフィー)の2アーティストの出演が決定しており、その他の方も情報がアップされ次第、追記させてもらいます。

 

参考に過去の神宮外苑花火大会の動画風景を紹介させてもらいますが、もうこんな感じの花火は見れるわライブは見れるわで、もうマジでデートで行っても最高に夜になるのは間違いなし!!

って感じのイベントなので、男子諸君で特に社会人オトコが気になる女子を落とすのにこれほど便利なイベントはないので、とにかく有効活用してみてくださいね♪

神宮外苑花火大会の有料席の値段は?

有料席としては、

  • 神宮球場 5000円~8500円
  • 神宮軟式球場 3500円
  • 秩父宮ラグビー場 3500円

と、3か所の場所に対して有料席が販売されていますが、そのうちアーティストのライブがついてくるのは神宮球場と神宮軟式球場の2カ所になります。

秩父宮ラグビー場は、駅からはかなり近くアクセスも便利なのですが、こちらは席料金だけとなっていますね。

 

個人的には大学生などのパリピピーポーは神宮軟式球場、社会人で好きなアーティストが出ている場合は神宮球場。

そこまで出演アーティストに興味はないが、ゆっくりとビール片手に落ち着いて花火を楽しみたい大人カップルは秩父宮ラグビー場、って選び方で問題ありません!

2018年神宮外苑花火大会デートの無料穴場スポット情報は?

では、最後に無料で見れる穴場スポット情報を紹介させてもらいます。

 

とは言っても、このあたりは公園も多いし、広範囲に無料で楽しめるスポットが広がっていますので、そこまで場所探しに困ることは無いかもしれません。

 

個人的におすすめスポットとしては、

  • 王道好きなら明治公園
  • 人ゴミ嫌いなら青山墓地

っていうのが花火大会の穴場スポットとしてあげられると思います。

 

その他の穴場スポットとしては、四谷区民ホールや新宿NSタワービル屋上などいくつかあるのですが、高いビルの屋上にさえ入れれば、それなりにしっかりとみることが出来ます。

 

アナタだけの秘密のマル秘スポットがある方は、ぜひとも教えてくださいね♪私もドンドン紹介させてもらいますね♪

ピックアップ記事

関連記事一覧