2018年田園夢花火2018 第30回たまむら花火大会は7月14日(土)!おススメ穴場デートスポットは?

2018年群馬の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

群馬県で開催される花火大会の中で一番早い時期に例年開催されており、ここの花火大会を見ることで群馬県民は夏の訪れを意識し始めると言っても過言ではありません!!

それが、田園夢花火2018 第30回たまむら花火大会!!

 

今年も海の日の3連休の土曜日で花火大会が開催されることが決定しており、今からでも準備をして、夏の花火大会のトップを飾っていきましょう♪

 

ってことで、今年初の夏祭り浴衣デートを考えているカップルも多いと思いますので、穴場の情報から見どころなどいくつか役に立ちそうな情報を紹介しておきますので、参考にしてみてくださいね♪

田園夢花火、通称たまむら花火大会の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは田園夢花火2018 第30回たまむら花火大会の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 田園夢花火2018 第30回たまむら花火大会
打ち上げ日程・時間 2018年7月14日(土)19:50~21:00
開催場所 群馬県佐波郡玉村町 樋越地区
アクセス(最寄駅) ・JR新町駅から玉村町役場行きバスで25分 玉村町役場下車徒歩20分・JR高崎駅から群馬中央バス玉村町役場方面行きで35分、玉村町役場下車徒歩20分・北関東自動車道前橋南ICから車で10分、または関越自動車道高崎玉村スマートICから車で15分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 1万発約5万人

2018年田園夢花火、通称たまむら花火大会の見どころや特徴を動画で紹介!

次に田園夢花火2018 第30回たまむら花火大会の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

見どころとしては、田園地帯の中でおこなわれることで非常に視界の開けたエリアでの花火大会!

四色の層をなす「四重芯菊」や視界いっぱい広がる超特大のスターマインは、なかなかの迫力が感じられますので、東京でのビルの隙間から花火を覗き込む感覚とは全然異なって、素直に迫力を感じられますよ!

2018年田園夢花火、たまむら花火大会の有料席の発売日と値段は?

有料席も販売されているんですが、2018年分はもうすでに売り切れになっているみたいですね。

例年、5月末ぐらいから観光協会が中心となって座席の販売を行っていますので、気になる人は参考にしがてら公式ホームページをチェックするようにしてくださいね♪

2018年田園夢花火、たまむら花火大会周辺のトイレお手洗い事情は?

トイレの数に関してですが、どの程度の数が設定されるのかは公表されておらず、不明確ですね。

 

まあそこまで人手が有るわけでもないので、絶対にトイレが不足している!!ってわけでもないので、まずはあんまり期待できないかもしれませんン。

2018年田園夢花火2018 第30回たまむら花火大会の人の少ない無料穴場デートスポットは?

コチラの花火大会、それなりに田園風景が広がっているところでおこなわれるので、花火が見れない・・なんて心配は不要です!

少々離れてもよいのであれば、どこでも見れるので、あんまり気にする必要はありません!

 

玉村町藤川公園で素直に見るのでもよいと思うのですが、このあたりは車もごった返しますし、路駐で切符を切られているシーンもよく見ますので、15時過ぎぐらいからブラブラする人なら良いのですが、それ以外なら微妙ですね。

 

どうせ車で行くのであれば、パワーモール前橋みなみ!がおススメではないでしょうか?

確かに距離は少し離れていますが、ここなあトイレの心配もご飯の心配もいらなくなるので、ゆっくりとみたい人にとってはおススメのカップル穴場スポットですね!

ピックアップ記事

関連記事一覧