2018年なぎさの祭典!川嶋あい出演の打ち上げ日程は7月28日(土)!

2018年神奈川横浜の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

大磯と神奈川屈指のデートスポットですが、今年も音楽ライブと花火大会が融合した夏祭りの開催が決定しました!

ミュージシャンも呼ばれており、今年は川嶋あいさんの出演が決定して、2017年のhitomiさんのときに負けるとも劣らない盛り上がりになると思いますので、入場方法含めて紹介していきますね♪

2018年第30回なぎさの祭典 夏!!大磯!!祭!!の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは第30回なぎさの祭典 夏!!大磯!!祭!!の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 第30回なぎさの祭典 夏!!大磯!!祭!!
打ち上げ日程・時間 2018年7月28日(土)20:30~
開催場所 神奈川県中郡大磯町大磯 大磯港駐車場
アクセス(最寄駅) JR大磯駅から徒歩10分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約1000発約3万5000人

花火大会の規模自体はそこまで起きくはないのですが、デートスポットしてはおススメですね♪

2018年第30回なぎさの祭典 夏!!大磯!!祭!!の見どころや特徴を動画で紹介!

次に第30回なぎさの祭典 夏!!大磯!!祭!!の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

 

この花火大会、とにかく大磯海岸でおこなわれるのですが、距離が近い花火大会として有名です!

そんななかで 7号玉の大きな打ち上げ花火を目前で見られますので、その興奮感を味わってくださいね!

2018年第30回なぎさの祭典 夏!!大磯!!祭!!の有料席の発売日と値段は?

有料席と言うわけではないのですが、音楽ライブを見るためには事前に協賛金という形で寄付を行い、リストバンドをもらっておく必要があります。

7月27日金曜日までに協賛金を駅前観光案内所(公益社団法人大磯町観光協会)にまで持っていく事でリストバンドをもらえるので、そうすると音楽ライブに入場することが出来るようになります。

5000円で2名分のリストバンドがもらえますので、音楽ライブからしっかりと楽しみたい人はぜひとも自演にお金を払って、リストバンドをもらっておいてくださいね♪

2018年第30回なぎさの祭典 夏!!大磯!!祭!!周辺のトイレお手洗い事情は?

トイレ自体は、そこまで人が集まるわけでもなく、もともと海水浴場としてかなりの人手を意識した公共施設になっていますので、そこまで困ることはありません!

 

このお祭りとしてフラダンスなどいくつかの野外イベントも組まれていますが、総じてそこまでの心配はいらないと思いますね。

2018年第30回なぎさの祭典 夏!!大磯!!祭!!の人の少ない無料穴場デートスポットは?

人出もそんなに多くないし、お昼に海水浴を楽しんで、その勢いのまま大磯海水浴場で見ちゃうのが一番手っ取り早いとは思いますね。

大磯あたりで見るとするならば、大磯迎賓館なんかも人が少なめでトイレも借りやすくおススメですね♪

 

さらにもっと人が少ないエリアを探している方は、湘南平の展望台から見るのも距離は遠いですが、花火がきれいに見れます!

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

なんて映画だったりアニメもありましたが、まさにそういった楽しみ方が出来る花火大会ですね

ピックアップ記事

関連記事一覧