2018年おやまサマーフェスティバルは7月31日(火)に順延! !おススメ穴場デートスポットは?

2018年栃木の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

台風の影響で、おやまサマーフェスティバル花火は7/31に順延が決定しました!

もともと7/29日に予定していた人は、危険ですので、台風の影響を受けない範囲にいるようにしてくださいね。

おやま花火大会は、小山サマーフェスティバルの夏祭りと同時期開催され、栃木県有数の夏祭りとなっており、非常に盛り上がるし人も集まるイベントとなっています。

栃木県人なr亜皆一度は言っていると思うのですが、北関東お住まいで行ったことがない人もいると思いますので、花火の見どころからカップルにおススメの無料鑑賞スポットまで、いくつか紹介していきますね♪

2018年おやまサマーフェスティバル2018 第67回小山の花火の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずはおやまサマーフェスティバル2018 第67回小山の花火の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 おやまサマーフェスティバル2018 第67回小山の花火
打ち上げ日程・時間 2018年7月29日(日)19:10~20:45
2018年7/31(火曜日)に順延
開催場所 栃木県小山市小山 観晃橋下流 思川河畔
アクセス(最寄駅) ・JR宇都宮線小山駅から徒歩8分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約2万発20万人

驚くべきは、やはり小山に20万人と言う人手になるぐらいの規模の大きなイベントであることが驚きですね。

2018年おやまサマーフェスティバル2018 第67回小山の花火の見どころや特徴を動画で紹介!

次におやまサマーフェスティバル2018 第67回小山の花火の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

非常に打ち上げ発数の多い、市民参加型の花火として人気を博しています。尺玉の連続打上げやワイドスターマインをはじめ、市民参加のナイアガラ瀑布といったプログラムが用意されており、花火大会として必要なモノはすべて含まれていますね。

 

お祭り自体の見どころとしては、

  • よさこいおやまフェスティバル
  • ロックコンサート
  • 市民団体による演舞披露

夕方からは、小山駅前からメイン会場まで灯の舞みこしとおはやしのパレードが実施され、おみこしやお囃子などの夏祭り特有のリズムが鳴り響いており、自然とテンションが上がる1日になります。

2018年おやまサマーフェスティバル2018 第67回小山の花火の有料席の発売日と値段は?

有料席は6月1日から販売されており、すっごい勢いで有料席は売り切れが続出しています!!

公式チケットサイトを見たところ、7月頭の時点で芝生の自由席は若干席が残っているようなので、花火大会デートで行こうと思ってる人は、ぜひとも公式サイトを見てくださいね。

おやまの花火大会2018年の有料席販売情報

2018年おやまサマーフェスティバル山の花火周辺のトイレお手洗い事情は?

トイレに関しては、まだ公式サイトからどの程度の臨時トイレが設置されているのか?

というのが公表されていません・・・

 

ただ、お祭りとして非常に規模の大きなものとなっており、トイレの設置もある程度は行われると予想できますね。

ただ、なるべくなら小山駅とか会場に向かう前に行くのがおススメですね。

2018年おやまサマーフェスティバル花火の人の少ない無料穴場デートスポットは?

これだけ人が集まるイベントですが、それでもどうせならゆっくりと出来るところで見たいですよね!?

そんな人のために、おススメとなる鑑賞スポットを紹介しますね。

イトーヨーカドー小山店
道の駅 思川
尾山総合公園

このあたりが、おススメの無料鑑賞スポットとなります。

 

特にイトーヨーカドーは車も止めやすいですし、トイレも食料も水も困らないですs、赤ちゃんを連れ歩いている人もいると思いますので、こういった居心地の良いスペースを利用してくださいね!

ピックアップ記事

関連記事一覧