2018年第70回青梅市納涼花火大会の最新打ち上げ日程やカップルデート情報まで

2018年東京の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

2018年、今年も歴史の長い青梅の花火大会が、第70回目の開催を無事に迎えられるようになりました!

70回目の開催って相当長いですよね!?

 

1945年終戦記念年なので、そう考えるとほぼ終戦直後から行われている花火大会と言うことで、相当な歴史を感じますね。

花火大会自体はそれなりに打ち上げ発数もありますし人でもそれなりにきますので、東京郊外ではなかなかのイベントの集客力と言うことが言えるかもしれませんね。

 

本日は、2018年8月に開催されることが決定した、青梅の花火大会情報について紹介していきますね。

2018年第70回青梅市納涼花火大会の開催日程など基本情報まとめ

ということで早速ですが、花火大会の基本的な情報から簡単に紹介していきますね。

花火大会名称 第70回青梅市納涼花火大会
打ち上げ日程・時間 2018年8月第1土曜日19:30~20:50(予定)
開催場所 青梅市永山公園グラウンド
全席有料 ※隣接の第一小学校、鉄道公園、釜の淵公園は無料
アクセス(最寄駅) JR青梅線青梅駅下車 徒歩約10分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約3千発1万4000人

いかがですか??

 

規模自体はそれなりにナカナカのモノだと思いますね。

 

正直、青梅市永山公園ってこの花火大会が無ければなかなか行く機会がないかもしれませんが、花火大会としてはそれなりの黄尾で楽しめると思いますよ!

青梅市花火大会は、全席有料でデートにも子連れに安心安全!

この花火大会の一番の特徴は、公園内の席が全席有料シートであること!

これは、浴衣で来ている女性にも当然嬉しいのですが、何よりもうれしいのが、子連れの親子ファミリーですよね♪

 

小学校で絵日記などもあるしお出かけには連れていきたい!

見栄えもするし花火大会なんて良いんじゃないの!?

 

なんて思っていたとしても、花火大会って人が多いしガラが良くないヤンキーみたいなのも出てくるし、一人ならまだしも3人兄弟の子連れで行くのなんて到底無理無理!!!

 

って悩んでる人におススメなのが、完全有料シートが用意されているこちらの花火大会なので、ぜひとも外出する候補に入れてみてください。

参考に過去の花火大会の動画を載せておきますが、見てもらうとわかるように、それなりの規模感が伝わってくると思います。

子供と見に行くには本当におススメの花火大会となっていますので、ぜひとも試してみてくださいね♪

ピックアップ記事

関連記事一覧