2018年平成30年度さいたま市花火大会 大和田公園会場の打ち上げ日程は7月30日(月) !おススメ穴場デートスポットは?

2018年埼玉の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

昔に比べると規模がいささか縮小気味ではあるが、それでもさいたま市民にとって夏の外せないイベントが、こちらのさいたま市花火大会大和田公園会場!!

日程も解除もいくつかの場所に小分けにして、8月中は毎週のように埼玉で花火大会が見学でいるところが特徴です!

2000年とか約20年前ぐらいは花火の打ち上げ発数も1万発を優に超える1万5千発、ぐらいの非常に大きな花火大会だったようですが、最近はお金の関係もあるのか、規模はかなり縮小気味のようです

 

とは言っても、中止になったりクラウドファウンディングなどで資金集めをしている自治体も非常に多いので、時代的にも確かに花火大会のようなイベントには厳しい世の中なのかもしれません。

 

そんなさいたま市花火大会ですが、埼玉県民にとっては非常に楽しみにしているものですし、高校生から大学生まで地元のカップルも大挙して押し寄せてくるイベントなので、有料制の情報や穴場方法などいくつか見ておいてほしい情報を集めておきますので、ぜひとも参考にしてみてくださいね♪

2018年平成30年度さいたま市花火大会 大和田公園会場の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは平成30年度さいたま市花火大会 大和田公園会場の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 平成30年度さいたま市花火大会 大和田公園会場
打ち上げ日程・時間 2018年7月30日(月)※荒天の場合は翌31日(火)に順延。2日間荒天の場合は中止19:30~
開催場所 埼玉県さいたま市北区見沼1 大和田公園周辺
アクセス(最寄駅) ・東武アーバンパークライン(東武野田線)大宮公園駅・大和田駅から徒歩15分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約5000発10万人

発数自体はそれほどでもないのかもしれませんが、それでもしっかりと10万人近くの観客をゲットできるのはさすがのイベント力かもしれませんね。

2018年平成30年度さいたま市花火大会 大和田公園会場の見どころや特徴を動画で紹介!

次に平成30年度さいたま市花火大会 大和田公園会場の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

早打ちやスターマインなど、打ち上げ発数を多く利用した花火が有名な花火大会ですね。

もちろん尺玉の打ち上げもあることにはあるんですが、極端に大きいわけでもないし、そういった意味では小粒の連発花火を楽しむようなプログラムに例年なっていますね。

2018年平成30年度さいたま市花火大会 大和田公園会場の有料席の発売日と値段は?

有料席の販売なんですが、一応販売はされています。

ですが、すっごい人手を介しており、めちゃくちゃ効率が悪い・・・

コレのためにどれだけの人件費をかけてるんだろう・・・???役所仕事ってこんなもの・・・?

なんて思っちゃう感じの有料席の販売方法になっています。やり方としては、はがきで抽選に応募を行い、当選していた方は、.

浦和観光案内所 (JR浦和駅 アトレ浦和1F) 受付時間:10時〜18時30分
さいたま観光国際協会 (JR大宮駅西口 JACK大宮3F)

に行ってお金を払い込む、って感じですね。

座席も非常に少ないですし面倒なのでどの程度の人がここから応募するかは知れませんが、まあ役に立つ人がいるかもしれないので、リンクと料金を載せておきますね。

さいたま市民花火大会の平成30年度有料席販売サイト
ペアシート席(定員2名) 1.2m × 1.5m 162組 1組3,000円
ファミリーシート席(4名用) 1.8m × 1.8m 192組 1組5,000円

2018年平成30年度さいたま市花火大会 大和田公園会場周辺のトイレお手洗い事情は?

公衆トイレは一応あることはあるのですが、そこまで数が多くあるわけではありません!

去年いった人たちの口コミでも、非常トイレ前に行列ができていて苦労した・・・

なんて、コメントが数多く残されていたので、早め早めに行っておいてくださいね♪

2018年平成30年度さいたま市花火大会 大和田公園会場の人の少ない無料穴場デートスポットは?

さいたま市民花火大会大和田公園会場での穴場スポットとしては、このあたりは建物とか大きなショッピングセンターがあんまりないので、そこまでトイレや食べ物が用意できる穴場スポットがないんですね。

 

強いて言うとするならば、大和田公園近くの市民の森が、メイン会場とかなり近いのに人の少ない穴場スポットと言えると思います。

他には、少し花火からは遠くなるのですが、荒川運動公園からも人が少なく、気軽に見ることが出来ます。特に、こちらは無料の駐車場が用意されてるので、子連れで見に行こうとしているファミリーやカップルにはおススメの穴場スポットと言えるかもしれませんね。

ピックアップ記事

関連記事一覧