2018年富士山河口湖山開きまつり花火大会の打ち上げ日程は7月7日(土)に決定!おススメ穴場デートスポットは?

2018年山梨の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

毎年夏場の始め、今年も7月7日七夕の日に、山梨県河口湖で山開きのお祝い祭りとなる花火大会が、2018年も開催されます!

かなり人も少ないのですが、30分ぐらいの短時間に集中した花火のプログラムが用意されており、非常に楽しめる花火大会となっています。

 

河口湖は冬場の寒い時期の花火大会も有名なのですが、夏場は正直地味で人も少なめなので、観光兼ねて予定が合う方は行ってみてくださいね。

2018年富士山河口湖山開きまつり花火大会の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは富士山河口湖山開きまつり花火大会の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 富士山河口湖山開きまつり花火大会
打ち上げ日程・時間 2018年7月7日(土)20:00~20:30
開催場所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津 河口湖畔 船津浜
アクセス(最寄駅) ・富士急行河口湖線河口湖駅から徒歩15分・中央自動車道河口湖ICもしくは東富士五湖道路富士吉田ICより国道139号線経由で河口湖湖畔県営駐車場へ約10分
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 約2000発3万人

こんな感じの花火大会となります。

8時から自動車の交通規制がかかりますので、自動車で見に行こうと考えている場合は、少しは雨に見に行くようにしましょうね。

2018年富士山河口湖山開きまつり花火大会の見どころや特徴を動画で紹介!

次に富士山河口湖山開きまつり花火大会の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

花火大会の規模としてはそこまで大きなものではないのですが、それなりに楽しめると思います。

特におススメしたいのが、バックに富士山の山影をバックに写り込みながらの花火が一番の目玉となります。

 

花火を楽しむというよりかは、富士山との借景を利用した景色を楽しむ形になりますね。

2018年富士山河口湖山開きまつり花火大会の有料席の発売日と値段は?

こちらの花火大会ですが、有料席の販売はありません!

 

山梨県河口湖の地方での花火大会になりますので、そこまでの人出はありませんし、有料お優先シートの設定はないですね。

 

とは言っても、やっぱり車で行くのは駐車場の心配などもありますし、出来ることなら駐車場付の簡単なシートぐらい販売してくれてもよいとは思うのですがね。まあ、1000台分の無料駐車場が開放されますので、そこまで心配する必要はないのかもしれませんね。

2018年富士山河口湖山開きまつり花火大会周辺のトイレお手洗い事情は?

トイレに関してですが、一応公衆トイレが2カ所ほどあるので、そこで用を足すことになりますね。

 

そこまでの人出になるわけでもないのでこれぐらいあれば十分なのかもしれませんね。

とはいえ、あんまりコンビニなどの数も少なかったような気がしますし、車は相当渋滞することになるので、帰る前のトイレだけはしっかりとタイミングを確保するようにしてくださいね♪

2018年富士山河口湖山開きまつり花火大会の人の少ない無料穴場デートスポットは?

正直言うとこの花火大会そのものが穴場と言えると思いますので、その分、そこまで気にしないで堂々とメイン会場に向かうのが良いかと思いますね。

 

1000台分の無料駐車場が用意されており、素直にメイン会場に向かっちゃうので良いとは思うんですがね。

 

メイン会場以外での穴場スポットとしては、

  • ローソン河口湖畔店
  • ローソン富士河口湖町役場前店

あたりが、無料の穴場スポットとしてはよいのかもしれませんね。

 

やっぱり結局、コンビニフードはローソンのからあげ君がやっぱり最強だと思いますし、トイレにも困らないので、おススメですね♪

ピックアップ記事

関連記事一覧