2018年花火大会デートで綺麗な写真を撮るのにおススメの厳選スマホ3選!

2018年花火大会デートに絶対役立つ、最新お役立ち情報やグッズまとめ

花火大会デートに行くと、いっつも頭を悩ます問題がスマホで綺麗な写真がうまく撮れない・・・

画面全体がやたらと暗くなったり、かと思ったら花火の光を受けて、お昼に写真を撮ったみたいに完全に明るくなりすぎてる・・・

 

なんて、失敗談はアルアルすぎて、もういまさら言うまでもないかな。って感じですね。

 

そんな悩みを持っている方のために、ここでは2018年マジで夜景写真、花火大会打ち上げ写真撮影を行うのに、夜景でのカメラ性能が抜群に高い、厳選おススメスマホを紹介させてもらいます!

昔と比べて、携帯の写真と侮れないレベルに上がって来てますので、昔からのガラケーはもうどうしようもないですが、それ以上にアイフォンの過去機種(iphone5c)や昔のアンドロイドなど使ってる人は、この機に真剣に買い替えを考えてみくださいね!

スマホできれいな花火写真を撮るための設定は?

ってことで、まずはスマホで綺麗な写真を撮るために、必要となる設定なり機能を紹介しますね♪

 

まず、あなたのお手持ちのスマホで調べてほしいのが、『夜景モード』、もしくは『花火モード』なるものがあり、設定できるか??

ってのが重要となってきます。

 

そりゃあカメラメーカが、いろいろ夜景を撮影するのに必要な設定をいろいろあらかじめ設定してくれているので、もしお手持ちのスマホにこのような機能がついているのであれば、確実にセットするようにしましょう。

 

また、ISO感度などの調整ができる機種なのであれば、低めの設定にするようにしましょう

要はISOってのは光への感度調整で数字がでかいほど感度が高いです。

普段は感度が高ければ高いほど良いのですが、花火のように暗い夜空の中で無理やりISO感度を上げると花火の光をもとに無理やり画面全体を無理やり明るい画像にしようと頑張っちゃうので、その結果非常にざらついた粗い写真になってしまいます。

 

花火大会の夜景を撮影する場合は、ISOは低めの設定が重要です。

 

また、その設定を行うとなおさらなのですが、動きへの追従性が悪いです。

なので、

『HDR機能はOFF』
『AE/AFロック機能はON』

という風な設定も必要となることを覚えておいてくださいね♪

花火大会で綺麗な写真をスマホで撮影するのに便利なグッズは?

花火大会の写真がうまく撮れない理由のほとんどは、手ブレ!

先ほどISO感度で軽く説明しましたが、夜で光がそもそも足らないので、どうしてもお昼に比べてシャッタースピードなどがゆっくりとなっており、撮影するのに時間がかかる場合が一般的です。

 

そのような撮影中の間に、手ブレ等で画像が乱れてしまうと、写真がきれいに取れないことが分かっているので、ぜひとも注意してくださいね!

 

その手ブレを防ぐのに有効なのがスマホ用3脚!

こんな感じで携帯性も抜群の3脚が多数販売されているので、花火大会デートをしようと思ってる人にはマストアイテムだと思いますので、早めに購入してくださいね。

花火写真を撮るには、iphoneXが2018年は最強すぎる!

もう、私が一番最初に皆様に教えたいのは、iphoneXのカメラ機能がマジでキレイすぎる!!

ってことを、試したことない人には覚えて帰ってほしいと思っています。

 

もともとiphoneのカメラって、アプリとしては非常に優れており、なんとなく綺麗に見えるような画像を撮影するのは非常に得意でした!

ですが、こういった私のイメージだったのが、iphoneXを購入してカメラ機能を使い始めてからは、もうそのあまりにものきれいさに、ホンマにちょっとビビらされるぐらいの写真撮影が出来るようになったのが、非常に特徴的ですね♪

 

発売当初から10万以上と非常に高額で、そこの値段で悩んでる人は数多くいたと思います。

かくいう私も、値段に負けて、アンドロイドの格安シムに変えてみたんですが、もうカメラのレベルが低すぎる・・・

 

これで普通のアプリもアイフォンのほうがサクサク動くし、値段に負けてアンドロイドにしていた管理人が慌ててiphoneに置き換えタグらに、iphoneとそれ以外の携帯、という形で実力差がありますのでぜひとも注意するようにしてくださいね

アンドロイドのGalaxy9のカメラが凄くておススメなの?

最近CMも良く流れており、Galaxyのカメラ、写真機能が気になってる人も多くいると思います。

こちらのカメラは、アンドロイドのフラッグシップ機種、ということで、非常に高性能であり、少しそそられます。

 

なんでも人間の目の絞り機能を模擬した機構を有しており、夜の光が少ないシーンでも明るい写真を撮れるのが特徴です!

 

確かにCMで夜の遊園地などで2人が気にせずに写真を撮ってるシナリオがあり、そこから家族だんらんが始まるようなCMが昔放送されていました。

今後も流される可能性が高いので、ぜひとも確認ください。

HUAWEY(ファーエイ)のカメラ機能も悪くなさそう!

3番目に紹介したいのが、ファーウェイのスマホカメラ機能!

格安スマホとして最近シェアを伸ばしており、確かに本体代金も安い2,3万程度のモノから、はてはフラッグシップ機として8万程度のものと幅広く展開されています♪

 

こちらのスマホ、色々な評判を書かれており、安かろう悪かろう・・・

みたいなコメントを書いている方も多くいるのですが、私は値段の割には非常によくできていると思います!

実際、この値段でここまでしっかりと写真が取れる機種は、レベルはそれなりなのですが、とにかくコスパが良い!

ということが言えると思いますね。

ファーウェイのフラッグシップ機は、自分でそこまで持ち歩いたことがなく家電量販店で触らせてもらっただけなのですが、やっぱりiphoneX(アイフォン10)がレベル的には群を抜いているように感じましたね。

 

もちろん安い機種は安い機種なりに値段も抑えられていて十分だとは思うのですが、やっぱり写真を撮ろうと思わなくなっちゃうんですよね~~。

なので、インスタ映えやツイッター、フェイスブックなどSNSで綺麗な写真を載せたいのであれば、やはりある程度中級機種以上のモノを選ぶようにしてください!

 

とは言っても、スマホにいきなり12万以上なんて、大金を払って購入するのは嫌だ!!

なんてシンプルな考え方を持ってる人も多くいると思います。

 

そのような方は、最近ではSIMフリーに解除する法帆をドコモ、au,ソフトバンクの3キャリで購入しようとすると非常に高額となります。

そういった方は、品質の高いスマホにするのも一つの手だと思います。

 

こちらに中古のスマホを取り扱っている有名なお店をいくつか紹介しておきますので、気になるお店から早めに購入してくださいね♪

http://iosys.co.jp/

【電脳プラザ】常時2,000点以上のスマホ・ガラケー!

中古スマホ・白ロム専門サイト/ムスビー

ピックアップ記事

関連記事一覧