2018年第53回葉山海岸花火大会の打ち上げ日程は7月26日(木)に決定!おススメ穴場デートスポットは?

2018年神奈川横浜の花火大会デートに役立つ、打ち上げ日程一覧

 2018年、今年も無事に開催が決定された葉山海岸花火大会

正直そこまで規模の大きなものではないのですが、ゆったりとした大人の花火大会として昔から、葉山、逗子地方の大人にとっては外せないイベントとして親しまれています♪

まあ平日なので、なかなか社会人にとっては来れないのですが、その分大学生のデート先としてもおススメなのがこちらの花火大会!

 

せっかく浴衣を用意している女子大生にとっては、ぜひとも行ってみる価値のあるもの花火大会だと思いますので、横浜~鎌倉あたりに住んでるだいがくせいにとっては 必見イベントなので、前期試験が終わり次第、この花火大会に繰り出しましょう!!

 

ってことで、葉山海岸花火大会の打ち上げ時間や基本的な情報、はたまたトイレや有料席、穴場の鑑賞スポットなどいくつか気になる情報をまとめて紹介してきますね♪

2018年第53回葉山海岸花火大会の開催日程など基本情報まとめ

ということで、まずは第53回葉山海岸花火大会の打ち上げ日や時間、打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、簡単にまとめましたので紹介していきますね。

花火大会名称 第53回葉山海岸花火大会
打ち上げ日程・時間 2018年7月26日(木)※雨天・荒天・強風・高波等の場合は27日(金曜日)に順延します。27日に実施できない場合は中止となります。19:30~20:15
開催場所 森戸海岸沖及び一色海岸防波堤:神奈川県三浦郡葉山町
アクセス(最寄駅) JR逗子駅前…3番バス乗り場京急新逗子駅前…2番バス乗り場より”海岸回り”「葉山(逗12)」「葉山町福祉文化会館(逗11)」行きで「森戸海岸」下車
花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数) 1,100発

2018年第53回葉山海岸花火大会の見どころや特徴を動画で紹介!

次に第53回葉山海岸花火大会の過去の打ち上げ花火の動画を載せておきますので、参考にしてみてくださいね♪

花火大会自体は、そこまで大きなものではないのですが、それでもしっかりと最低限楽しめるものにはなっていますので、見に行って退屈するような感じにはならないと思いますね♪

 

鎌倉花火大会同様、大興奮の水中花火もありますし、グランドフィナーレでは大きな尺玉の打ち上げ花火が夜空に絶え間なく打ちあがります!

 

正直発数自体は全然少ないのですが、その分大きな質の良い花火が上がる印象がありますので、けっこう楽しめるプログラムとなっていますよ♪

2018年第53回葉山海岸花火大会の有料席の発売日と値段は?

こちら葉山海岸花火大会の有料席の販売に関してなんですが、こちらでは有料席の販売は行っておりません!!

毎年のことと言ってしまえばまあそれまでなのかもしれませんが、例年特にそういった席は用意されていませんね。

ただ、そもそもこの花火大会は人も少ない、割と穴場の花火大会なので、そういった意味では、そんな有料席のような優先シートは不要と言えるかもしれませんね。

2018年第53回葉山海岸花火大会周辺のトイレお手洗い事情は?

花火大会に向けて特別に臨時公衆トイレの設置のような処置はされないようなのですが、それでもそこまで人が少ないので、まあ十分ということが言えると思います。

 

一応森戸海岸周辺には公衆トイレがもともと3か所ぐらいあったと思うのですが、まあ花火大会でもそこを利用する形になると思いますね。

それほど心配する必要はないと思うのですが、浴衣女子は海岸の公衆トイレは微妙だと思いますので、その場合は後から紹介する穴場スポットでも鑑賞も考えてくださいね♪

2018年第53回葉山海岸花火大会の人の少ない無料穴場デートスポットは?

この花火大会は、葉山、逗子と言う神奈川きっての海沿いのおススメスポットなんですが、開催も平日ですし、相当穴場の花火大会と言うことが言えます!

 

交通規制なども気になるところなのですが、当日よっぽど会場近くや細い路地は交通規制がかかる可能性もありますが、まあ基本的には特段の規制は行われません!

 

なので、少し会場周辺から少し離れた位置に車で行くのがおススメですね♪

森戸海岸近辺にはそれなりにタイムズやリパークなどのコインパーキングが営業していますので、まあなんとか駐車場も見つけられるかもしれません。

ゆったりとした大人の花火大会を存分に楽しんでくださいね♪

ピックアップ記事

関連記事一覧